こんな風に作られているのね!酵素ドリンクができるまで

  • トップページ
  • こんな風に作られているのね!酵素ドリンクができるまで

酵素ドリンクが作られるまで


酵素ドリンクとは

最近、酵素が美容と健康にいいと評判ですよね。 美容と健康に敏感な人ならもうかなり詳しいかもしれません。 そもそも酵素は人間に限らず動物に必ず存在している物質で、消化酵素と代謝酵素の2種類があります。 消化酵素は、消化を助ける酵素で、代謝酵素は代謝を助ける酵素です。 代謝酵素、消化酵素は年齢とともに減っていく消耗品のようなものです。 酵素が体内に不足すると老化が早まるとも言われているので、毎日の生活で積極的に摂取を心がけたいですよね。 そこで注目されているのが、酵素ドリンクです。 野菜不足も補えるだけでなく、美容にも効果があり、いま大注目の美容健康法です。 ここでは、酵素ドリンクがどのように作られているのか、その製造方法をご紹介します。

酵素ドリンクの製造方法

酵素は、光、熱、空気に弱いという特性があります。 そのため酵素ドリンクの製造には光、熱、空気に触れないよう、細心の注意が払われ、 製造過程で酵素が壊れてしまうのを防いでいます。 step.1 酵素ドリンクの製造は、まず原料である野菜や果実などを厳選するところから始まります。 熱加工をしないため、原料の質がとても重要です。 step.2 その後発酵に必要な菌などを加えて、発酵が行き届くよう混ぜ合わせる作業を繰り返し行います。 step.3 長い時間をかけて発酵、自然熟成していきます。 こうすることで、体にいい成分を栄養素を損なわずに、効率よく吸収できる酵素ドリンクができあがるのです。 藤原紀香や大地真央といった芸能人やモデルなども大注目の酵素ドリンク。 ブログなどでもたくさん紹介されていますし、健康にも美容にも良いらしいから一度試してみたいですよね。


↑ PAGE TOP