どっちの方が効果あり?酵素ドリンクと酵素サプリ

  • トップページ
  • どっちの方が効果あり?酵素ドリンクと酵素サプリ

酵素ドリンクと酵素サプリの違い


酵素の効果的な摂取方法

酵素が含まれている代表的な食品には、生卵、生野菜、刺身、果物などがあります。 とはいえ、毎日の食生活でこれらの食品を摂取するのは難しいもの。 酵素を含む食品を摂りながら、酵素ドリンクで栄養を補助するのが手軽で賢い健康法です! 酵素を効率良く摂取する方法として、ドリンク以外にもいくつかの種類があります。

代表的なのはサプリです。 酵素サプリはよくドラッグストアなどで売られていますよね。 では、酵素ドリンクと酵素サプリは何が違うのでしょうか。

それは、なんといっても吸収率の良さです。 酵素ドリンクはサプリと比べて吸収が良いものが多いので素早い効果が期待できます。 1日の食事3つをすべて酵素ドリンクに置き換えるダイエットなら、短期間でもかなりの効果が期待できますよ。

酵素ドリンクのメリット

酵素ドリンクはサプリと違い、 水分と一緒に摂ること + 栄養素が豊富 → 空腹感を感じにくい というメリットもあります。 酵素ドリンクにハチミツや野菜ジュースなどを加えるといった、アレンジが効くのも酵素ドリンクならではですね。

一方、サプリのメリットは毎日の生活に取り入れやすい、ということです。 持ち運びにも便利なので、外食でも安心して摂取することができます。 ドリンクにせよサプリにせよ、何より大事なのは酵素が熱処理していない生の状態であることです。

酵素は熱、光、空気に弱いという特性があるので、加熱処理していない生の酵素を摂取することがとても重要です。 酵素サプリを販売しているメーカーがたくさんあるので、製造に熱処理が加わっていないか 確認するようにしましょう。


↑ PAGE TOP