育てて楽しい♥酵素ドリンクの作り方

育てて楽しい♥酵素ドリンクの作り方

酵素ドリンクを簡単に自分で作って楽しむ方法

★キャベツと梅エキスを使った酵素ドリンク
市販の酵素ドリンクを買って飲むのも一つの方法ですが、もう少しこだわりを持ちたい方ならば、自分で酵素ドリンクを手作りしてしまうのも悪くないと思います。

何度かやってみないと自分の好みの味にはなかなかならないかも知れませんが、梅酒などを作る感覚で、まずは気軽にやってみてはどうでしょうか? まず私が試してみたレシピをご紹介しますので、参考にしてみてください。

キャベツと梅エキスを使った酵素ドリンクです。 このドリンクの中には酵素と植物性の乳酸菌がたくさん含まれており、食事の前や空腹時に飲むと腸の働きが活性化します。 すぐにおなかが動き出すのを感じると思いますよ。 便秘の解消と体質改善が図られ、ダイエット効果も期待できます。


●キャベツと梅エキスを使った酵素ドリンク レシピ
あまり大量に作りすぎても失敗したときに困りますので、まずはお試し感覚でやってみてくださいね。 無農薬キャベツ4分の1個と水500mlを用意しましょう。

作り方は

1.流水でキャベツをよく洗い、そのキャベツをざく切りにしましょう。
2.そのキャベツを水と一緒にミキサーに入れ、キャベツが1、2ミリ程度になるまでよく混ぜましょう。
3.この混ぜたものを、梅酒を造るときに使うガラス容器に入れて、きれいな手でさっとかき混ぜてください。 その後ふたをして20度以下の室温に3日間置いておきます。
4.三日もすると細かい泡がたくさん出てきて発酵しているのが分かります。 ここでキャベツをガーゼなどで漉して細かいカスを取り除き、ガラスのビンなどに入れて冷蔵庫に保存します。
5.4で完成したドリンクの中に、梅を水できれいに洗って水分をふき取ってから梅を一週間くらい漬け込むと出来上がります。

梅がシワシワに縮んだら梅を引き上げましょう。 梅に含まれている天然クエン酸の疲労回復効果と、酵素ドリンクとの相性は大変よく、効果はてきめんです。 完成した酵素ドリンクは、

☆炭酸で割る
☆生の人参ジュースと混ぜる
☆りんご酢を混ぜる

などしてみてください。 豆乳を混ぜるとラッシーのようで美味しいですよ。


↑ PAGE TOP